こくごな生活

国語や法律のソフトな考察を中心とした日常雑記録

安全地帯・玉置浩二

僕らは「見破って」気づいてしまっても笑っていられるだろうか ~玉置浩二「ニセモノ」~

こんにちは。 今回は玉置浩二(敬称略、以下同じ)のマイナーな作品を紹介します。 ニセモノ アーティスト: 玉置 浩二 出版社/メーカー: Sony Music Direct(Japan)Inc. 発売日: 2018/08/15 メディア: MP3 ダウンロード この商品を含むブログを見る ニセモノ …

「田園」しか知らない玉置浩二初心者には 「しあわせのランプ」をお勧めしたい

こんにちは。 今回は僕の好きなアーティスト玉置浩二(以下、敬称略)の作品の中で、特に好きな曲について紹介します。 玉置浩二といえば、山下達郎に「日本で最も過小評価されているアーティスト」と言わしめた男。今回の曲は、その玉置の作品の中で、僕が…

人に力を与えるのはただ「前向き」な言葉だけではない~玉置浩二「メロディー」礼賛記~

こんにちは。 大型連休中ではありますが、平常勤務が続いております。 この日も仕事帰りの夜10時頃、草臥れて高田馬場の路地裏を歩いていると、30代くらいの男性がたった一人で(比較的大きな声で)鼻歌を歌っていました。 酔っているのか?と思ったが、そう…

自己中心的利他な生き方を完成させた玉置浩二~志田歩「玉置浩二☆幸せになるために生まれてきたんだから」の読後~

こんにちは。 今回は、私の好きなアーティスト玉置浩二(敬称略、以下同じ)についてです。 高い歌唱力と作曲能力から、数々のアーティストから「天才」と慕われており、いまや西本智実とともにオーケストラ編成のコンサートを行うなど、まさに日本を代表す…